So-net無料ブログ作成
検索選択

marshall VT-1 [機材]

機材日記、もう少し続きます。

 

marshall vt-1.jpg

 「marshall VT-1」個性的なトレモロです。

 

以前にも少しだけ紹介しましたが、めんつゆ的ベストな使用法はスライサーとして使うことです。

 

音源  :  FX off → FX on

 

矩形波(スクエア波)が出るというのが最大の強みです。

スライサーってだけで、「グルーブ」と「機械っぽさ」が簡単に演出されます。 使い過ぎはアレンジ下手になるので、ほどほどにしないといけません。

 

少しアクが強いですが、普通にレトロに使うのも可能です。

ビブラートモードも付いていて、お得感ありです。

 

 

最後は発想を切り替えてブースター的に使うやり方です。

ビブラートモードで、周期をゆっくり、かつ、ミックス量控えめにしてみました。

 

音源  :  FX off → FX on

 

この音源ではほとんど違いは感じられませんが、体感として音が微妙に太くなってまとまるような違いがありました。

アンプを通して、大音量でやると、良い隠し味になり得ると思います。

 

機材紹介も次回で多分最後です。

最後は一体どんなヤツが登場するのでしょうか。

ではでは、また来週。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る